1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 【獣医師が解説】猫に懐かれない理由とは?懐かれる飼い主になる方法

【獣医師が解説】猫に懐かれない理由とは?懐かれる飼い主になる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家に迎え入れた愛猫が飼い主さんや家族に対してなかなか懐いてくれず、どう接したらいいのか分からなくて悩んでいませんか?今回は、愛猫が人に懐かない原因と、懐きにくい猫の性格のタイプ、そして愛猫に懐かれるための方法についてご紹介します。

猫が懐かない原因を探る

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

猫にとって苦手な匂いや音を発している

人よりも嗅覚が優れている猫は、強い匂いや不快な匂いを発している人には近づきたがりません。特にタバコや香水、虫刺され薬やシップなどのハッカの匂いは、猫にとって苦痛そのもの。ほかにもミカンやレモンなどの柑橘系の匂いを嫌う猫もいます。

さらに猫は音にも敏感で、人には感じとれない波長の音を聞き取るほど。大きな声を嫌うことも多いです。猫に大声で話しかける行為や大きな足音をたてて部屋のなかを歩く行為は、猫に懐かれない飼い主さんの典型的なパターンといえるでしょう。

猫が嫌がる行動をとっている

仲良くしたいあまり猫のあとを追いかけまわしたり、捕まえて無理に抱っこしたりなど、猫が嫌がることを強要してしまうと、警戒して近づかなくなることがあります。

また猫が足元で顔をすりすりしたときや、帰宅するのを玄関で待っていてくれたときなど、飼い主さんが思わずテンションが上がってしまう場面にも注意が必要です。嬉しくなって身振り手振りが大きくなると、猫が怖がって懐きにくくなります。

野良猫や保健所でもらってきた猫は懐きにくい

過去に心無い人から虐待を受けた猫や暴力によるしつけを受けていた猫、野良猫で人に慣れていない猫は人に対して恐怖心を抱いているため、飼い主さんや家族に懐くまでに時間がかかります。

これは保健所でもらってきた猫によく見られるパターンで、一度抱いた恐怖心を取り除いてあげるには、それなりの時間と根気が必要です。元野良猫で外の世界の厳しさを知っている猫も、室内飼いの猫より警戒心が強く、懐くのに時間がかかりやすいといわれています。

新入り猫が遠慮をしている

多頭飼いをしている家庭で新入り猫がなかなか飼い主さんに懐かないときは、先住猫に遠慮をしている可能性が高いです。先住猫を優先するのは当然ですが、新入り猫に対するスキンシップが不足すると、新入り猫は臆病で引っ込み思案な性格になってしまいます。

すると新入り猫は、飼い主さんや先住猫とコミュニケーションをとろうとしなくなり、部屋のなかの目立たない場所から、こっそりと様子をうかがうことが増えていくのです。新入り猫へのスキンシップも積極的にしてあげましょう。

家族によっても懐き方は異なる

一般的に猫は女性よりも男性に懐きにくいといわれています。これは男性の声が女性よりも低いことに関係しており、猫同士の威嚇時に発する音によく似ているからです。

かといって猫は声が低い男性には懐かず、声が高い女性には無条件で懐くというわけではありません。夫や父親には懐いても娘には懐かないなど、家族によっても懐き方は異なります。

懐きにくい猫のタイプとは?

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

オスとメスで懐き方は違う?

飼い猫の場合、メスよりもオスのほうが飼い主さんに対してストレートに愛情を表現したり甘えたりすることが多いです。特に去勢や避妊手術を終えたあとは、オスが飼い主さんにべったりなのに対して、メスはある程度距離をとって接しているなど、接し方に違いが出やすいといわれています。

しかし性別による接し方の違いと懐きやすさは、必ずしも比例するわけではありません。一見あっさりとしているように見えても、飼い主さんにとても懐いているメスの猫もいます。

気が向いたときにだけ懐くツンデレタイプ

人と同様に、愛情表現の仕方は猫それぞれ。猫のなかには積極的に人に甘えたり触られたりすることを好まず、気が向いたときにだけかまってほしい性格の子もいます。

このタイプの猫と接する際は、焦らないことが大切。自分の意思で人のそばに寄ってきてくれるのを、気長に待つのがよいでしょう。たとえ愛猫が甘えてこなくても、警戒せずにスキンシップがとれる、飼い主さんの声に反応するようなら懐いているといえます。

ひとりが好きなマイペースタイプ

猫は本来、単独行動を好む動物です。そのため誰かの命令に従ったり合わせたりすることが嫌いなタイプの猫は、そうでない猫に比べて人に懐きにくい傾向があります。

猫に懐かれる飼い主になるには?

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

猫への近づき方を見直す

愛猫に懐かれるためには、まずは自分自身の行動や猫への近づき方を見直すことからはじめましょう。猫は視覚よりも嗅覚や聴力で人の顔を識別するため、遠くから急に近づいてこられたり、突然大きな音をたてながら近づいたりされるのは苦手です。

猫と接するときは警戒心を抱かせないよう、見える位置からゆっくりと静かに近づくことが大切です。また身長が高い人はできるだけ低い姿勢で猫に近づくと、恐怖心を与えずに済みます。

話しかけるときの声を見直す

話しかけるときの声質や声量を見直すことも、猫に懐かれるためには効果的です。ポイントは、優しくゆっくりと話しかけること。甲高い声や低い声、大きい声を出すのではなく、おばあさんのように物静かな声で、猫に話しかけてみてください。

猫の目を長時間見つめないようにする

声のボリュームをおさえ、ゆっくりと話しかける以外にも、長時間目を合わせないようにすることも大切。猫の目をじっと見つめる行為は、今から攻撃を行うというサインになってしまいます。できるだけ避けてください。

反対に猫が飼い主さんと目を合わせながら、ゆっくりとまぶたを閉じたときには、飼い主さんに対して愛情をアピールしている証拠。猫にあわせて、まばたきを返してあげるとよいでしょう。

あえてツンデレになる

猫に懐いてもらいたいとあれこれ試しても上手くいかないときには、猫を適度に放っておいて、ひとりで休める時間を与えるのもおすすめです。猫が興味をもって近づいてくるまでは忍耐強く待ち、自分の意思ですり寄ってきたら、おもちゃで遊んだり、おいしいものをあげたりしてみましょう。この方法を繰り返すことにより、徐々に猫が飼い主さんに対して心を許し、懐きやすくなります。

ねこのきもち WEB MAGAIZNE「嫌われてる…?「愛猫がなつかない」と悩む飼い主さんにアドバイス!」

懐かないのではなく病気にかかっている可能性も

まいにちのいぬ・ねこのきもちアプリ

今まで飼い主さんに懐いていた猫がある日突然懐かなくなったときには、体調が悪く病気にかかっている可能性があります。愛猫の健康状態に不安がある場合は、早めに動物病院を受診して、獣医師さんに相談するようにしてくださいね。

猫に懐かれるかどうかは、日常生活の細かな対応が大きく関わってきます。今回ご紹介したことを実践することで、愛猫との距離感を少しずつ近づけていけるといいですね。

ねこのきもち WEB MAGAZINE「獣医師が答えるQ&A(飼い主になつかない)」

参考/「ねこのきもち」WEB MAGAZINE「獣医師が答えるQ&A(飼い主になつかない)」
監修/ねこのきもち相談室獣医師
文/子狸ぼん
※写真はスマホアプリ「まいにちのいぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る