1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. チクチク、ムズムズするニャ…猫がお尻を気にしているときに見せる行動とは?

猫と暮らす

UP DATE

チクチク、ムズムズするニャ…猫がお尻を気にしているときに見せる行動とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫はお尻が気になってしまうときに、「ある行動」を見せるようです。それは一見かわいいのですが、猫がお尻に違和感がある証拠!

猫がお尻を気にしているときに見せるしぐさ、その行動をする原因について、ねこのきもち獣医師相談室の先生が解説します。

猫はお尻を気にすると、「お尻歩き」をする!

お尻が気になる猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

お尻がチクチク、ムズムズしているとき、猫はまず舐めますが、それでもまだ気になる場合はお尻を地面にスリスリします。

両後肢を前方に持ち上げ、お尻だけをつけた状態で前肢だけで這うように歩く、「お尻歩き」とも呼ぶことがあるしぐさです。

猫のお尻歩きの原因は?

お尻を向ける猫
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

お尻歩きをする一番の原因として考えられるのは、肛門腺に関係することです。

  • 肛門腺にたまった分泌物ががうまく排出されていない

  • 肛門嚢に炎症がある



などですね。

そのほかに考えられるとすれば……

  • 条虫などの寄生虫卵が肛門周囲に付着している

  • 肛門の周囲に皮膚炎等がある

  • 排便がうまくいかず、肛門周囲に便の一部が残っている


などの可能性があるでしょう。

定期的に肛門腺絞りをしてあげよう!

座るスコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

肛門腺の分泌がうまくいかないのは、体質的に肛門腺からの分泌物の粘り気が強かったり、水分が少ないため。もし繰り返すようであれば、定期的に肛門腺絞りをしてあげましょう。

高齢、肥満などが原因で、肛門腺の分泌がうまくいかなくなることもあるので、注意してあげてください。

肛門腺絞りを試しても改善しない場合は、寄生虫や皮膚炎が原因かもしれないので、ぜひ受診されることをおすすめします。

(監修:いぬのきもち・ねこのきもち獣医師相談室 担当獣医師)
※写真は「いぬ・ねこのきもちアプリ」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
取材・文/Honoka

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る