1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 春にお世話を見直そう! 猫にシャンプーは必要なの?

猫と暮らす

UP DATE

春にお世話を見直そう! 猫にシャンプーは必要なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新生活が始まる時期、せっかくなら愛猫のお世話も見直しましょう! 

この記事では「猫にシャンプーは必要?」という疑問を解消すべく、猫のシャンプーの必要性、猫が水を嫌がる理由などをご紹介していきます。人間には欠かせないお風呂やシャワーですが、猫にとってはどうなのでしょうか?

猫にシャンプーは必要?

ミケのもこたちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

結論から言うと、猫には基本的にシャンプーは必要ありません。
というのも、猫はふだんから毛づくろいしているためです。猫は自分で体を清潔に保つことができる動物なので、シャンプーしたりお風呂に入れたりしなくても大丈夫なのです。

猫はなぜシャンプーを嫌がる?

スコティッシュフォールドのましゅーくん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

そもそも猫は水が苦手な生き物です。猫を飼っているみなさんも、愛猫をシャンプーしようとして嫌がられた経験はありませんか?

では、猫はなぜ水が苦手なのでしょうか? その理由は、野生時代の猫が暮らしていた半砂漠地帯に由来します。半砂漠地帯では水が少ないため、猫は体が濡れることに慣れていなかったのです。そのせいか、猫の毛は保湿性に優れていますが、撥水性が低く水に弱いという特徴があります。
また、シャンプーされて自分のニオイが落ちてしまうと、猫は不快に感じるのだそう。そのため、お風呂やシャンプーに抵抗がある猫が多いのですね!

嫌がる猫に無理やりシャンプーすると、ストレスやトラウマになってしまうことも。しかし子猫(生後3カ月ごろまで)のうちにシャンプーを経験しておくと、水を怖がりにくくなるともいわれています。

シャンプーした方がいい場合も!

スコティッシュフォールド・ロングヘアのココちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

しかし場合によっては、シャンプーした方がいいケースがあるのも事実です。

たとえば皮膚病になりやすい猫や、ひどく汚れている猫は、シャンプーして体をきれいに洗ってあげましょう。またふつうに暮らしていても、被毛がベタついてきたり、フケが出てきたりすることもあります。こういった場合も定期的にシャンプーすることで、皮膚を清潔に保つことができます。

また、歳をとって毛づくろいがうまくできなくなってきたシニア猫も、シャンプーした方がいい場合も。どうしても水を嫌がる場合は、濡らしたガーゼなどでやさしく拭くのも手ですよ。

基本的にはシャンプーが必要ない猫ですが、飼い主さんと生活していくうえでは、必要に応じて入れた方がいいこともあるのですね。しかし上述のように猫は水が苦手なため、無理強いしないようにしましょう!

猫のシャンプーの詳しいやり方が知りたい方は、こちらのページも参考にしてみてくださいね!

ねこのきもち WEB MAGAZINE|【写真で解説】猫のシャンプー!やり方や頻度、嫌がる猫へのおすすめの対処法など

参考/「ねこのきもち」WEB MAGAZINE『【写真で解説】猫のシャンプー!やり方や頻度、嫌がる猫へのおすすめの対処法など』(監修:ねこのきもち獣医師相談室)
文/松本マユ
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る