1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 猫カフェってどんなところ? おすすめの猫カフェ5選をご紹介!

猫と暮らす

UP DATE

猫カフェってどんなところ? おすすめの猫カフェ5選をご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

かわいい猫と触れ合いながら、ゆったりとした時間を過ごすことのできる、癒しの猫カフェ。あなたは猫カフェに行ったことがありますか? ここでは、猫カフェがどんなところか、楽しみ方や注意点に加え、東京・横浜にあるおすすめの猫カフェをご紹介します。


目次

猫カフェって?

猫カフェの楽しみ方

猫カフェで注意する点とは?

東京・横浜のおすすめ人気猫カフェ5選!

猫カフェに行ってみよう!

猫カフェって?

MIX保護猫兄弟
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫カフェとは、ひとことで言うと「猫のいる喫茶店(カフェ)」。店内には複数の猫が飼われていて、自由気ままな猫たちを眺めながら飲食を楽しんだり、猫と触れ合うことで癒されたりする場所です。

1998年に台湾で開店した喫茶店が、猫カフェのルーツといわれています。そのお店のオーナーが、「他店と違った特色あるお店にしたい」という思いから、お店に猫を5匹連れてきたのが始まりとのこと。日本では、2004年に大阪に開店したのが日本初の猫カフェです。以来、日本各地に猫カフェは広がっており、なかには、猫の保護活動や里親募集を行っている猫カフェもあります。

猫カフェの楽しみ方

MIX茶×白
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

多くの猫カフェでは、滞在時間に応じた料金を支払うシステムになっています。
ドリンクの料金については、別途オーダー制やフリードリンク制など、店舗によってさまざまです。店内で受付を済ませ、ドリンクなどをオーダーしたら、さっそく猫たちと触れ合いの時間を楽しみましょう。

眺めて楽しむ

自然な猫の姿を間近に見ることができるのは、猫カフェならでは。「どんな猫がいるのかな?」と、店内の猫をよく観察してみてください。ごろーんとお昼寝をしたり、猫同士でじゃれ合ったり、ごはんを食べたり。そんな場面を見るだけでも心が癒されますよ。

一緒に遊んで楽しむ

お店にある、ねこじゃらしなどのおもちゃで遊んだり、撫でてスキンシップを楽しんだりすることもできます。なかには、おもちゃで遊んでもらうのが大好きな猫もいるので、お互いに楽しめますね。

おやつを与えて楽しむ

猫用のおやつを販売している猫カフェもあります。おやつを持っていると、おやつを目当てに猫をひきつけることができるので、すぐに猫と近づいて仲良くすることができちゃいます。

ほかにも、写真撮影が許可されている猫カフェで、かわいい猫の写真をたくさん撮ったり、美味しいカフェメニューを堪能したりと、いろいろな楽しみ方ができますよ。

猫カフェで注意する点とは?

スコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

楽しみいっぱいの猫カフェですが、事前に注意しておきたい点も。猫カフェでのマナーや、どんな服装で行ったらよいのかを確認しておきましょう。

猫カフェ店内でのマナー

基本的に、店内では次のようなことに注意しましょう。
・無理に抱っこをしたり、追いかけまわしたり、猫が嫌がることはしない
・なるべく大声での会話を控える
・写真を撮るときにフラッシュ撮影をしない
・ペットの同伴は控える

猫カフェに行く服装は?

服装については、特に決まりごとはありません。ただ、猫の抜け毛がつくこともあるので、汚れてもよい服をチョイスした方が安心ですね。猫の爪がひっかかるおそれのあるレース生地やセーターなどは控えた方が無難です。爪がひっかかる服装を控えることで、猫の爪の保護にもなりますよ。
また、靴を脱いで入る猫カフェが多いので、靴下を履いていくか、または持参するとよいでしょう。

ねこのきもち WEB MAGAZINE「知っておこう!猫カフェのマナーと楽しみ方♪」

東京・横浜のおすすめ人気猫カフェ5選!

catcafeにゃんことの猫
@catcafenyankoto

都内をはじめ、国内には個性ある猫カフェがたくさんあります。ここでは、東京・横浜近辺のおすすめ人気店をご紹介します。

cat cafe にゃんこと

高田馬場にある猫カフェです。上の写真は「cat cafe にゃんこと」にいる、味わい深い猫のそらちゃんです。ハンモックの中でゆらゆら。気持ち良さそうですね。「猫のお誕生日会」や「にゃんこと宝くじ抽選会」など、イベントも行われています♪

   電話: 03-6233-9662
   住所: 東京都新宿区高田馬場2-14-6 スワンビル201
 営業時間: 11:00~22:00
   休み: 無休
 基本料金: 1時間 800円(フリードリンク制)
   URL: http://www.nyankoto.com/

猫カフェもふにゃん

キャットタワーにいる猫

練馬区石神井公園の近くにある、短足猫専門の猫カフェ「もふにゃん」。マンチカン、ミヌエット、キンカローやラムキンなど、あまり見かけない猫たちのキュートな姿に心掴まれます。

 電話: 03-6913-2516
 住所: 東京都練馬区石神井町3-20-25-2F
 時間: 10:00~20:00
 休み: 水曜日
 料金: 1時間 900円(ワンオーダー制)
 URL: https://www.mofunyan.com/

猫カフェきゃりこ 新宿店

40匹以上の猫たちと遊ぶことのできる猫カフェ「きゃりこ 新宿店」。2つのフロアからなる、広々とした落ち着いた空間で、さまざまな猫たちを堪能できます。

 電話: 03-6457-6387
 住所: 新宿区歌舞伎町1-16-2 富士ビルディング5/6F(6F入口)
 時間: 10:00~22:00
 休み: 無休
 料金: 30分 800円
 URL: http://catcafe.jp/shop_shinjyuku.html/

猫カフェれおん 横浜店

2008年に横浜初の猫カフェとしてオープンした「れおん横浜店」。海外から訪れるお客さんも多いのだとか。猫スペースとカフェスペースが分かれているので、気分に応じてリラックスできますよ。

 電話: 045-211-4152
 住所: 神奈川県横浜市中区松影町1-3-2 関山ビル2階
 時間: 11:00~22:00
 休み: 無休
 料金: 30分 600円(ワンオーダー制)
 URL: http://www.nekocafe-leon.com/shop-list/leon

猫カフェに行ってみよう!

スコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫が大好きだけど、住宅事情などにより飼うことができない方、猫を飼っているけど、いろいろな猫と触れ合いたい方。猫カフェは、思い思いの方法で、かわいい猫と同じ時間を共有できる素敵な空間です。時間制なので、ショッピングの合間に利用することもできます。今まで「ちょっと気になってたんだけど……」という方、ぜひ足を運んでみてくださいね。

参考/「いぬのきもち」WEB MAGAZINE『知っておこう! 猫カフェのマナーと楽しみ方♪

参照/Instagram、Twitter
監修/いぬのきもち相談室獣医師
文/hattori
※一部写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と一部写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
※掲載情報は2019年8月現在のものです。変更があることをご了承ください。

★Instagram、Twitterで「#いぬのきもち#ねこのきもち」でご投稿いただいた素敵な写真・動画を紹介しています。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る