1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 見分けがつかない人続出?! これでわかるシャルトリューとロシアンブルーの違い

猫と暮らす

UP DATE

見分けがつかない人続出?! これでわかるシャルトリューとロシアンブルーの違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コラットとともに“ブルー御三家”と呼ばれるほど、美しいブルーの毛色が特徴的なシャルトリューとロシアンブルーは、見た目がとってもよく似ています。今回は、そんな2種類の猫の似ている部分と、それぞれの特徴が分かる点をご紹介します。

前足を伸ばすシャルトリュー
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

シャルトリューとロシアンブルー

シャルトリューとロシアンブルーは、輝くグレー色の毛並みが美しいダブルコートの猫種です。

このような猫の毛色は、一般的にブルーと呼ばれており、シャルトリューとロシアンブルーの毛色は、ともにこのブルーのみです。美しく特徴的な毛色から、コラットとともに“ブルー御三家”と呼ばれることも。

また、どちらも微笑みを浮かべたような口元をしており、その表情から、シャルトリューは「微笑むフランスの青い猫」、ロシアンブルーの表情は「ロシアン・スマイル」とも呼ばれています。

シャルトリューはこちら↓

ねこきもちWEB MAGAZINE

ロシアンブルーはこちら↓

ねこきもちWEB MAGAZINE

あなたは、違いわかりますか・・・?

よく見ると分かる体格の違い

寝転ぶシャルトリュー
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

見た目がとってもよく似たシャルトリューとロシアンブルーですが、よく見ると体格が異なることに気づきます。

シャルトリューはがっしりとした体つきに、対照的なほっそりとした細い脚が特徴的です。体重は3kgから6.5kgほどが標準的ですが10kgを超えることもあります。体ががっちりとして筋肉質なので、運動が不足すると太りやすいともいわれています。

一方でロシアンブルーは、筋肉質ではあるものの、比較的骨格が細く体型もスリムです。胴体が長く、しっぽも長いため、全体的にすっきりとした印象を与えます。平均的な体重も2.8kgから4.7kgと、シャルトリューと比べると軽いことが特徴です。

目の色の違いも特徴的

ハンモックに乗るロシアンブルー
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

見た目の違いは、体格だけではありません。シャルトリューの瞳は、ゴールドやカッパーなどの美しい暖色系で、成長するにつれてオレンジがかった銅色に変化します。

一方で、ロシアンブルーの瞳の色は美しいエメラルドグリーンで、大きさも少し大きく、両目の位置はやや離れていることが多いです。

よく似ているけれど少し違う性格と飼うときのポイント

寄り添いあうロシアンブルー
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

見た目が似ているシャルトリューとロシアンブルーは、性格もよく似ており、比較的おとなしく人に対しても従順な猫種といわれています。どちらもその従順さから「犬のような猫」と表現されることもあります。
大きな鳴き声を出すこともほとんどなく、家庭で飼いやすい猫といえるでしょう。

シャルトリューは人懐っこく、まるで犬のような性格も持ち合わせているので、飼い主さんの方から遊びに誘ってあげると良いでしょう。おとなしい性格でもあるので、積極的にコミュニケーションをとってあげることができる飼い主さんにおすすめです。

一方のロシアンブルーも、人とコミュニケーションをとることを好みます。そのため、留守にすることが多い飼い主さんよりは、家にいる時間が長く、よく遊んであげられる飼い主さんにおすすめの猫種です。また、上下運動が好きで、高いところによく飛び乗るので、片付け上手な飼い主さんに向いているでしょう。

どちらもとっても素敵な美しい猫

すっぽり収まるロシアンブルー
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

シャルトリューとロシアンブルーはどちらも、見た目の美しさはもちろん、それぞれの性格や特徴も知れば知るほど魅力的な猫です。シャルトリューやロシアンブルーに魅力を感じた方はぜひ、それぞれの性格や飼い方も理解し、かけがえのないパートナーを見つけてくださいね!

ねこのきもち WEB MAGAZINE|シャルトリューの特徴と性格・価格相場【猫図鑑】

ねこのきもち WEB MAGAZINE|ロシアンブルーの特徴と性格・価格相場【猫図鑑】

参考/「ねこのきもち」WEB MAGAZINE『シャルトリューの特徴と性格・価格相場|猫図鑑』(監修:CFAオールブリード国際審査員 サンフラワーキャットクラブセクレタリー ヤマザキ動物専門学校 高野八重子先生)
   「ねこのきもち」WEB MAGAZINE『ロシアンブルーの特徴と性格・価格相場|猫図鑑』(監修:CFAオールブリード国際審査員 サンフラワーキャットクラブセクレタリー ヤマザキ動物専門学校 高野八重子先生)
文/くら
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る