1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 飼い方
  4. 旅行・移動
  5. 引っ越しは猫にとってストレス? 環境の変化に備えて対策しよう

猫と暮らす

UP DATE

引っ越しは猫にとってストレス? 環境の変化に備えて対策しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

引っ越しは猫にとってストレスの多いイベント。そのため、猫と一緒に引っ越しをする場合は、事前に猫の気持ちを落ちつかせるための準備をすることが大切です。今回は、猫にしてあげたい引っ越し前の準備や、猫を新居に慣れさせる方法について解説します。

どうして引っ越しは猫にとってストレスになるの?

ごままるちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫は警戒心が強いため、環境の変化に弱い動物です。そのため、引っ越しや部屋の模様替え、家族構成の変化、留守番の増加などにストレスを感じてしまうことが。

環境の変化の中でも、引っ越しは普段過ごしている環境がガラリと変わるので、猫にとっては大きなストレスになります。また、引っ越し前後は猫が緊張状態になり、体調を崩してしまうこともあるので、猫と一緒に引っ越しする場合は、事前の準備や猫へのケアが欠かせません。

引っ越し前にしておきたい準備とは?

クロムちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

キャリーケースに慣れさせる

引っ越し当日は、猫をキャリーケースに入れて新居に連れていくことになるので、事前に慣らしておくと安心です。また、猫がキャリーケースに入って落ち着くことができれば、新居にも慣れやすくなります。

新居到着後は、キャリケースの扉を開けて、猫が自分から出てくるまで待ってあげるといいでしょう。

フェロモン剤で猫を落ち着かせる

猫を新居に連れていっても、すぐに慣れてくれるとは限りません。緊張からキャリーケースから出ない場合も考えられるでしょう。

新居での猫のストレスが心配なときは、猫をリラックスさせるニオイのフェロモン剤を使うのも手です。引っ越し前にフェロモン剤を新居に拡散させておけば、猫がリラックスした気持ちになりやすく、新しい環境に早く慣れてくれるかもしれません。

引っ越し後に必要な猫のケアとは?

うにちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

家具の配置を変えないようにする

前の家と雰囲気が変わってしまうのは仕方のないことですが、ソファの隣にキャットタワーを置くなど、前の家と同じように家具を配置すれば、猫が新居に慣れやすくなります。

また、引っ越しでは最初に猫グッズを設置しておくのも◎ 猫グッズの設置を優先することで、新居に猫のニオイが行きわたるのが早くなり、落ち着きやすくなるはずです。

猫に自由に探索させる

猫が新居を探索したがったら、自由にさせてあげましょう。各部屋のニオイを嗅いだり、自分のニオイを残すことで新居に慣れやすくなります。ただし、猫が探索したがらないのに、無理にいろいろな部屋に連れて行くのはやめてください。

猫ができるだけストレスを感じないよう、飼い主さんがしっかりと工夫してあげることが大切。ぜひ参考にしてみてくださいね!

参考/「ねこのきもち」2017年4月号『引っ越しや新入り猫…苦手な「変化」への慣れさせアイデア集 猫の新生活わが家の場合。』(監修:帝京科学大学生命環境学部アニマルサイエンス学科准教授 加隈良枝先生)
文/pinoco
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る