1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. PR
  4. <PR>【猫カメラマンさん教えて!】誰でも愛猫の写真を素敵に仕上げる方法♪【無料で使える編集アプリ】

猫と暮らす

UP DATE

<PR>【猫カメラマンさん教えて!】誰でも愛猫の写真を素敵に仕上げる方法♪【無料で使える編集アプリ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“愛猫の写真をもっと素敵にしたい”飼い主さんに向けたセミナーが開催されました!

猫の写真を思い通りに撮るのって、難しいものですよね。そんな飼い主さんのお悩みにお応えして、「ねこのきもち」でもおなじみの猫カメラマンの石原さくらさんから写真のコツを学べるセミナーが開催されました。猫をかわいく撮る方法や、簡単にできる編集のテクニックの紹介に、参加者の皆さんは興味津々の様子でした!

猫が動いてしまって「ブレる」、白猫・黒猫は特に「ピントを合わせるのが難しい」、「逆光になりがち」など、猫の飼い主さんからはたくさんの悩みや質問が寄せられ、石原さんからは写真を撮る際のコツや、小道具の使い方などをアドバイス。飼い主さんは熱心に聞き入っていました。

でも、そうした猫の撮影のコツを熟知しているプロの石原さんでさえ、猫の機嫌や調子、撮影場所などの環境によっては、難しいこともあるのだそうです。

そんなときは、写真編集にトライ!

撮った写真がイマイチだった…そんなときに石原さんがおススメするのが、写真編集ソフトを使うこと!石原さんオススメの写真編集ソフト、Lightroomは、プロのカメラマンの間では定番となっている写真編集ソフトで、石原さんも普段お仕事でフル活用しているものなのだとか。プロが使っているソフト…と言っても、実は使い方はとても簡単なんです。

みんなで編集してみました!

そこで、今回はその場で参加者全員でそれぞれの愛猫の写真を実際に編集してみることに!Lightroomスマホアプリ版はPC版よりさらに使い方が簡単!ということで、飼い主さん自身のスマホにアプリをダウンロードして、過去の失敗写真を編集してみました。会場では、その変化の大きさに大盛り上がり。
ここでは、実際に参加者の皆さんが編集した写真のビフォーアフターと石原さんからのアドバイスを紹介します!

実際に使った編集アプリ「Lightroom」って?

winbell_earthさんのお悩み:「逆光」

「せっかくかわいい表情で撮れたのに、窓際だったので逆光になって、暗く表情が見えづらい写真になってしまったボツ写真です」
そこで、Lightroomを使い、明るさの調整をしてみることに。

「明るさを編集したら、表情がキレイに見えて、毛並みもふわふわになってかわいい写真に蘇りました!」(winbell_earthさん)

<石原さんからひとこと>
「猫は窓際にいることが多いので、逆光になってしまいがちですが、そのまま撮影しちゃってOK。顔が暗くなっても、明るさを編集すると、特に長毛の猫の場合、ふわふわの毛のかわいさが際立つんです!」

リュカさんのお悩み:「生活感が出る」

「とても気に入っている写真なのですが、鏡の中に写りこんでしまっているお面が気になっているんです…」
そこで、部分補正機能を使い(※有料機能です)不要な部分を消してみることに!

「不要なものをこんなにキレイに消せるなんて、びっくり! 猫を撮っていると洗濯物などが写りこみがちなので、そういうときにも便利ですね」(リュカさん)

<石原さんからひとこと>
「細かいものでも、写り込みは一度気になりだすと気になってしまうものですよね。背景に生活感のあるものが写りこんでしまった場合は、周辺をボカしたり暗くしたりする機能を使って編集することでも簡単に目立たなくすることができますよ!」

Midoriさんのお悩み:「白猫を撮るのが難しい 」

「色味も青っぽくなんだかイマイチな写真になってしまいました。構図も、もっと中央に写したかったのですが、とっさに撮影したら上に寄ってしまって…」
そこで、トリミングと、色味の調整を行ってみました。

「トリミングと色味調整、さらに周辺を明るくすることで、個性的でインパクトのある写真になってうれしいです!」(Midoriさん)

<石原さんからひとこと>
「編集では、トリミングを活用するのも効果的ですね。余計なものをカットしてスッキリした印象にできます! また、インスタグラムにアップされた写真は、スマホの画面に小さく表示されるので、少し思い切ったくらい猫に寄ったトリミングをすると、他の人の目に留まりやすいのでいいですよ」

ほかにも、今回のイベントで加工された写真は インスタグラムで「#lightroom使ってみた」で 見ることができるので、是非チェックしてみてください♪

失敗写真がよみがえる! Lightroomはこちら

「初めてなのに簡単!」と好評だった 基本無料の編集アプリはコレ♡

今回使用したのは、石原さんも活用するプロの間でも定番の写真編集ソフトLightroomのスマホアプリ版。これだけ本格派のアプリなのに、一部の機能を除いて無料で使えるのです!

アプリは直感の簡単操作なので、写真編集の初心者でも大丈夫。
「初めて使います!」「難しいイメージがある…」と心配されていた参加者の皆さんも、すいすいと使いこなしていました!

アプリで写真の下に表示されたバーを動かすと、一瞬で色彩や明るさが変わります。動かしながらリアルタイムで変化が反映されてわかるから、具合を見ながら直感的に調整できて便利です。

参加者の皆さんからは、「楽しかったので、他の写真も掘り出してもっと編集してみたくなった」「失敗写真が逆に個性的に仕上がった」などの感想が!

アドビLightroomのスマホアプリ版は一部の機能を除いて基本無料です。猫の飼い主さんにうれしい機能が盛りだくさんのLightroom、あなたも一度試してみてはいかがでしょうか?

Lightroomをチェックしてみる

協力/アドビ

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る