1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 飼い方
  4. 居場所
  5. 湿度が高い時期は要注意! 飼い猫のニオイ対策 室内環境を見直そう

猫と暮らす

UP DATE

湿度が高い時期は要注意! 飼い猫のニオイ対策 室内環境を見直そう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気温や湿度が上がってくると、猫のニオイが気になる飼い主さんも多いのでは? それは、人の嗅覚が気温と湿度が高くなるとニオイを感じやすくなるから。また、最近の住宅は気密性が高くニオイがこもりやすい構造です。ニオイが気になる前に、室内環境を見直してみましょう!

リビングの換気

マメタロウくん  アメリカンショートヘア
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

空気清浄機は換気不足の場所に

家庭用の空気清浄機は、ホコリや花粉の除去効果は高いですが、ニオイ除去としては低いことがあります。そのため、部屋の隅などの換気が行き届かない場所に置き、換気目的で使うのがベストです。

猫のトイレを風下に置いてみよう

マンションは気密性が高いので、一年中吸気口は開けておいた方がよいでしょう。また24時間換気システムの場合、吸気口から入った空気は、キッチンや浴室・トイレの換気扇から出ていきます。猫のトイレを吸気口から離して空気の通り道に置くと、うまく室内の換気ができます。

アンモニア臭の対策

きなこちゃん  スコティッシュフォールド
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

アルカリ電解水を活用

水を電気分解した「アルカリ電解水」は、猫にも安心な成分。洗剤を使うのが気になる場所におすすめです。また、オシッコのたんぱく質を浮き上がらせる効果も期待できます。

オレンジの香りが有効

アンモニア臭の対策には、オレンジの香りが効果的。オレンジの皮を揉み、テーブルの上などに置くといいでしょう。その際、誤って猫が食べてしまわないよう気をつけてください。ミントの香りを使うと、悪臭が強まる場合があるので気をつけましょう!

猫トイレで気をつけること

光彩くん  MIX 白
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

トイレの対策

トイレの嫌なニオイには、消臭よりも脱臭の方が効果があります。脱臭剤を入れ、まめに取替えましょう。またトイレの底にたまる粉は悪臭の原因のため、トイレの砂を替えるときには容器も洗いましょう。ニオイが強い場合には容器に水を張り、少量の酢を入れて10分程度放置すると◎。

消臭効果を高める

消臭スプレーは空間にスプレーするようにしましょう。トイレの砂にかけてしまうと、オシッコを固める成分が弱り、かえってニオイやすくなる恐れが。
新聞紙にはニオイを吸収する作用があります。砂を捨てるときは、消臭袋と合わせて使うと相乗効果が得られます。

猫グッズのお手入れ

そらくん  アメリカンショートヘア
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

猫のベッドなど洗える素材のものは、酵素系洗剤を使って洗いましょう。紫外線には殺菌効果があるため、天日干しで乾かすと効果大。また、洗えない物には消臭剤をたっぷりかけて、同じように天日干しでよく乾かすとよいでしょう。

以下のリンク記事にも、猫のニオイが気になる場所や詳しいニオイ対策が紹介されています!
ぜひ参考にしてみてくださいね。

ねこのきもち WEB MAGAZINE「猫にまつわる家のニオイと対策」

参考/「ねこのきもち」WEB MAGAZINE『猫にまつわる家のニオイと対策』
文/nishiyuka
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る