1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 生態
  4. 猫がお口半開きで変顔をしてる…(笑) それ猫の「フレーメン反応」なんです!

猫と暮らす

UP DATE

猫がお口半開きで変顔をしてる…(笑) それ猫の「フレーメン反応」なんです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫が念入りにニオイを嗅いだあと、口を半開きにしてフリーズするフレーメン反応。人から見たらユニークな表情のため、このしぐさがかわいい、と思う飼い主さんも多いでしょう。そこで今回は、猫のフレーメン反応について解説していきます。

そもそもフレーメン反応とは

フレーメン反応中のマンチカンのたぬさん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

フレーメン反応とは、猫がフェロモンの確認をするときにみられるしぐさです。
猫のフェロモンは、顔周りや足先、お尻周りにある臭腺から出されており、このニオイ物質を介して情報を伝え合うことで、特有の行動を引き起こします。

変顔になるのはどうして?

フレーメン反応中の黒猫バルちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

フレーメン反応をしているときの猫は、人から見ると「くさい!」というような表情をしているようにも見えますが、猫は真剣に分析しています。

この表情になるのは、猫の上あごにある、フェロモンを分析する器官「鋤鼻器(ヤコブソン器官)」にニオイを取り込もうとするため。鋤鼻器は鼻腔とつながっていないので、ニオイを取り込むときは口を開けて、上あごの穴にニオイを誘導する必要があるのです。

どんなものを嗅ぐと反応するの?

フレーメン反応中の鱧ちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

フレーメン反応を見られる場面としては、まず自分のニオイを嗅いでいるときが多いでしょう。毛づくろいなどで自分のお尻周りに顔を近づけたときにフェロモンを感じ、自分のものだと分かっているものの、念のため確認するようです。

また、同居猫がいる場合は、同居猫のお尻周りや座っていた場所、排泄物のニオイなどを嗅いで、フレーメン反応を見せることも。
そこから感じるフェロモンが同居猫のものであるか確認している場合や、オスがメスの発情を確認している場合もあるのだとか。

猫以外ではこんなものにも反応を……

口を半開きしている猫
chie hidaka/gettyimages

基本的に、猫は「ん? フェロモンがついているかも」と感じたら、なんでも確認しようとします。
そのため、猫のフェロモンに似た成分が含まれている人の汗に反応することがあり、飼い主さんの脱いだ衣服や布団、持ち歩いているカバンなどでフレーメン反応を見せることも。
また、ハッカ系のニオイも猫のフェロモンに近い成分を持っているため、ハッカ系のニオイの歯みがき粉などでフレーメン反応をすることがあります。

猫の生態に深くかかわるフレーメン反応。人にはない感覚のため想像しづらく、つい人の感性で考えてしまいがちですが、人にとってはユニークでも猫たちは真剣そのもの。この反応を見かけたら、あまりからかわずに見守ってあげてくださいね。

参考/「ねこのきもち」2019年12月号『3号連続 ねこの摩訶不思議反応企画 第2弾 フレーメン♡ファンクラブ通信』(監修:哺乳動物学者 「ねこの博物館」館長 日本動物科学研究所所長 今泉忠明先生)
文/kagio
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る