1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 飼い方
  4. 費用
  5. 猫を飼うにはどのくらい? フード、トイレ、猫グッズの平均費用

猫と暮らす

UP DATE

猫を飼うにはどのくらい? フード、トイレ、猫グッズの平均費用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫と暮らしていくうえで、フードはもちろん、トイレや猫グッズなどさまざまなものが必要になります。今回は、猫との暮らしでかかるお金の平均額をご紹介。また、購入時のポイントについて、ファイナンシャルプランナーの大内優さんと、動物病院院長の弓削田直子先生にお話を伺いました。
※この特集に掲載しているデータは「ねこのきもち作り隊」88名へのFAXアンケートの結果から集計したものです。

フードにかかる平均額は?

ラグドールのミーちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

1匹あたり 2,633円/月

ひと家庭あたりの平均額

  • 1匹飼い 3,109円/月
  • 2匹飼い 5,644円/月
  • 3匹以上飼い 10,152円/月

重さのあるフードはネットで購入すると手軽。一方で、まとめ買いはお得ではあるものの、賞味期限が切れてしまったり、好みが変わって食べなくなったりした場合、無駄になることもあるので注意しましょう。(大内さん)

フードが猫の年齢や健康状態に合った総合栄養食であれば、どこで購入しても問題はありません。猫の好みに合い、毎日きちんと食べていて、経済的にも長く買い続けられるものを選ぶようにしてくださいね。(弓削田先生)

トイレ周りの消耗品にかかる平均額は?

サイベリアンのさくらちゃん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

1匹あたり 1,242円/月

ひと家庭あたりの平均額

  • 1匹飼い 1,457円/月
  • 2匹飼い 1,615円/月
  • 3匹以上飼い 6,354円/月

フードのように賞味期限がないトイレグッズの場合は、まとめ買いがお得です。とくにトイレ砂は重いのでネット購入向き。また、近年は災害も増えていますので、緊急時に備えてストックもあると安心です。(大内さん)

猫は清潔なトイレを好みます。オシッコの色や量を正しく確認するためにも、トイレ砂やシーツは適度に替える必要があるでしょう。ストックを切らさないよう、まとめ買いがおすすめです。(弓削田先生)

そのほかの猫グッズにかかる平均額は?

キャットタワーで休憩中の2匹
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

おもちゃ:1匹あたり 2,239円/年

ひと家庭あたりの平均額

  • 1匹飼い 4,086円/年
  • 2匹飼い 3,865円/年
  • 3匹以上飼い 7,821円/年

猫のおもちゃは激しく遊ぶこともあるため壊れやすく、いわば消耗品です。そのため、安いものを買って短期間で買い替えるほうがお得になるでしょう。(大内さん)

爪とぎ器:1匹あたり 2,152円/年

ひと家庭あたりの平均額

  • 1匹飼い 3,819円/年
  • 2匹飼い 5,659円/年
  • 3匹以上飼い 5,450円/年

家や家具が猫の爪とぎで傷んでしまうと、その修理代や買い替えにお金がかかります。それを考えても、愛猫が使ってくれる爪とぎ器を購入し、定期的に買い替えたほうがお得でしょう。(大内さん)

猫ハウス・猫タワー:ひと家庭あたり 11,677円/年

猫は変化を好まないため、猫タワーや猫ハウスは、長く使える、つくりのよい安心で安全なものを購入しましょう。動物病院の受診や災害時の避難にも使えるキャリーケースを、猫ハウスに代用するのもおすすめです。(弓削田先生)

猫との生活でかかるお金は、ほかにも動物病院での治療費や各種ワクチンなど、さまざまなものが予測されます。猫が健康で快適に暮らしていけるよう、やりくりの計画をたて、しっかりと猫のための予算を準備しておきたいですね。

お話を伺った先生/大内優さん(ファイナンシャルプランナー)、弓削田直子先生(Pet Clinic アニホス院長)
参考/「ねこのきもち」2019年1月号『猫との暮らしでかかるお金はいくら? CAT計簿』
文/田山郁
※写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と写真に関連性はありませんので予めご了承ください。

CATEGORY   猫と暮らす

UP DATE

関連するキーワード一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る