1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 猫の寒さ対策~快適な室温は? 寝床や防寒グッズは? 飲水量から皮膚トラブルまで~

猫の寒さ対策~快適な室温は? 寝床や防寒グッズは? 飲水量から皮膚トラブルまで~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サバンナ出身の猫は、暑さよりも寒さが苦手です。ついつい人の体感温度を優先しがちですが、飼い猫は寒さを感じながらも、飼い主さんのそばにいることを選んでいることも。どの部屋でも暖かくいられる、猫目線の寒さ対策をして、人も猫も快適に過ごせるようにしましょう。

室温は人も猫も快適な22℃前後がベター

寒い季節に心地よく過ごせる室温は、人も猫も同じくらいです。住居構造にもよりますが、暖房器具を使って、室温は22℃前後にするのがベター。エアコンの場合は、24~26℃の設定を目安にして。子猫や高齢猫、持病がある猫がいる場合は、それより高めに設定しましょう。

寝床を猫タワーや家具の上など高いところに配置して

暖かい空気は室内の上のほうにたまり、天井に近いほど暖かさはアップします。猫タワーや家具の上など、猫が好む高い場所に寝床をつくっておくと暖がとりやすいでしょう。また、ソファや人用ベッドを好む猫には、その上に毛布などをかけるだけでも、暖かさがアップします。

留守番の事故防止のため、暖房器具の使用時間は短く

冬でも日中なら、南向きの窓からの日差しは相当な暖かさをもたらします。留守番のときに猫が日向ぼっこできるよう、日中は日の入る窓のカーテンを開けておきましょう。暖房器具を使えば、部屋を効率よく暖められますが、お留守番どきに使うとなると思いもよらない事故につながる恐れがあります。事故を予防するめたには、なるべく使用時間が短くすむ工夫が必要です。こたつやホットカーペットは“強”で温めておき、出かける直前に切るようにしましょう。また、エアコンや床暖房は、夕方からつくようにタイマー設定しておくと安心。

防寒グッズには、段ボール箱を利用した“猫ハウス”がおすすめ

暖房器具を使わない防寒グッズとして使えるのが段ボール箱。段ボールは保温性が高い素材の上、大半の猫が中に入ることを好むので、段ボール箱で猫ハウスをつくると手軽にできていいでしょう。箱の1つの面に猫が出入りできるサイズの穴を開け、箱の中に温かい素材の布を入れたり、箱の上にかけたりすれば、あったかハウスになります。

暖房器具による、やけどと低温やけどに注意

暖房器具で起こりうるトラブルで気を付けたいのが、やけどと低温やけどです。やけどは猫がヒーターやストーブに接触したときに、低温やけどはホットカーペットの上で長時間寝ていたときに起こります。猫が暖房器具に近付けないように囲いをするなどの対策をしていても、人の目の届かない留守番のときの使用は避けましょう。

加湿器で湿度を40~60%にすれば、体感温度がアップ

気温が10℃以上のときは、湿度が高いほど体感温度は高くなります。寒いからとエアコン設定を上げるよりも、加湿器を使ったほうが乾燥も防げておすすめです。ただし、加湿し過ぎないように、湿度は40~60%を保って。

冬も飲水量が減らないよう、水飲み器の置き場に工夫を

寒い冬は、運動不足から猫の飲水量は減りがちです。健康維持のためにも、飲水量が減らないように、数カ所に水飲み器を置いておきましょう。その際、暖か過ぎる場所に置くと、水が傷みやすくなるので注意。暖か過ぎない場所を選び、足元にマットを敷いて猫が冷えない工夫をしましょう。

猫トイレが寒いと排泄を我慢する猫も

冬はとくに、猫トイレの場所が寒かったり遠かったりすると、猫は排泄を我慢しがちです。冬限定で、猫が長時間いるリビングの暖かい場所や、人の寝室に追加しておくと安心でしょう。また、足元が冷えないよう、フローリングなどの冷たい床に猫トイレを置く場合は、下にマットを敷いておくといいでしょう。

冬は肌も乾燥するため、フケが出やすい傾向に

冬になると猫も肌が乾燥し、フケが出やすくなる傾向にあります。フケの正体は、古くなって自然に剥がれた皮膚。新陳代謝によるもので多少増えても問題ないでしょう。まめにブラッシングしておくと、血行がよくなって皮膚の代謝が高まり、フケ防止になります。フケが急激に増えた場合は、ホルモン異常を起こしていたり、皮膚の病気が疑われるケースもあるので、動物病院で診てもらいましょう。

出典:『ねこのきもち』2017年11月号「部屋ごとに寒さ対策しよう 私と猫の冬ごもり計画」(監修:小林清佳先生)、2011年12月号「寒くなると増える お悩みやギモンにお答えします 冬のよろず相談室」(監修:野矢雅彦先生)

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る