1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 猫も人も過ごしやすい『快適な部屋のつくり方』4つのアイデア

猫も人も過ごしやすい『快適な部屋のつくり方』4つのアイデア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

愛猫と心地よく暮らすために、お部屋を見直してみませんか?猫の習性にそってお部屋を改造すれば、愛猫も飼い主さんも快適な空間になることでしょう。今回は知恵と工夫がいっぱいの、簡単にできるお部屋改造アイデア集をお届けします。

(1)キャットタワーを兼ねた本棚DIY

「ねこのきもち」WEB MAGAZINE『【獣医師監修】猫が住みやすい部屋・環境の作り方~簡単おしゃれなインテリアもご紹介~』

オープンシェルフの本棚の脇に、キャットタワーを設置しています。本棚の一番上の段には猫用ソファ以外は何も置かれていません。また、本棚に並ぶたくさんの本は棚の奥にしまわれているため、棚板の余ったスペースも猫の遊び場に。飼い主さんと猫が共有できる、快適な空間になっています。猫が好む高い位置にくつろぎスペースが確保され、さらに飼い主さんが生活に必要な物を収納できるように工夫された、一石二鳥のアイデアですね。

(2)椅子の下の空きスペースを隠れ家に

「ねこのきもち」WEB MAGAZINE『【獣医師監修】猫が住みやすい部屋・環境の作り方~簡単おしゃれなインテリアもご紹介~』

椅子の下にスペースがあり、そこを猫の隠れ家にするよう、長い布を掛けて空きスペースを覆っています。側面が囲われているデザインなので、布を掛けることで即席の隠れ家に大変身。警戒心の強い猫などは、家に知らない人がやって来ると、狭い場所に隠れてしまうことがありますよね。

こちらのお宅では、来客用のソファの後ろにこの隠れ家を設置して、安全を確保しながらも誰がやって来たのか猫が確認できるようにしているのだそう。「ちょっと怖いな」と思いながらも、「誰が来たのかな?」という好奇心もしっかり満たせる空間づくりはとてもいいアイデアですね♪

(3)出窓にリラックスできるスペースを用意

「ねこのきもち」WEB MAGAZINE『【獣医師監修】猫が住みやすい部屋・環境の作り方~簡単おしゃれなインテリアもご紹介~』

もし、家に出窓があるのなら、そこを猫のくつろげるスペースにするのもいいですね。猫は日が当たる場所が大好きですし、外を眺められて好奇心も満たしてくれます。出窓のそばにキャットタワーを設置するのもおすすめです。日差しも確保しつつ、高いところから外の風景や部屋全体を眺めたい欲求を満たしてあげられます。きっとお気に入りの場所になるでしょう♪

(4)人用のトイレに猫トイレをIN!

「ねこのきもち」WEB MAGAZINE『【獣医師監修】猫が住みやすい部屋・環境の作り方~簡単おしゃれなインテリアもご紹介~』

猫トイレのニオイに悩んでいる方は少なくないでしょう。帰宅したら猫の排泄物のニオイが部屋中に広がっていた…なんてこともありますよね。人用のトイレにはたいてい換気扇が付いているので、人用のトイレに猫トイレを設置すれば、ニオイがこもるのを防ぐことができます。

さらに消臭効果のある猫砂に替え、置き型の消臭剤もプラス。このアイデアを実践したお宅では、ニオイのお悩みが解消されたそうです。猫トイレのニオイが気になるという方は、試してみてはいかがでしょうか。

猫にとっても人にとっても心地よいお部屋づくりについてお伝えしてきました。猫が快適に過ごせる環境を整えることは、猫のストレス軽減と病気予防にもつながりますし、飼い主さんとの絆をさらに深めることにもつながるでしょう。一度にすべてを取り入れるのは大変ですが、できることから少しずつ取り組んでみてくださいね♪

ねこのきもち WEB MAGAZINE「【獣医師監修】猫が住みやすい部屋・環境の作り方~簡単おしゃれなインテリアもご紹介~」

参考/「ねこのきもち」WEB MAGAZINE『【獣医師監修】猫が住みやすい部屋・環境の作り方~簡単おしゃれなインテリアもご紹介~』
文/Richa

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る