1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. 【成長段階別】愛猫の心をわしづかみ!?猫用おすすめおもちゃ

【成長段階別】愛猫の心をわしづかみ!?猫用おすすめおもちゃ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫のおもちゃは、成長段階に合わせて選びたいものですね。そこで、子猫・成猫・シニア猫に合ったおもちゃを「ねこのきもち」がセレクトしました。飼い主さんに聞いた「猫のおもちゃのブランド」アンケートも発表します。

猫のおもちゃの選び方&注意点

今でも現役蹴りぐるみの新巻鮭さん
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

子猫には「噛むタイプ」のおもちゃがおすすめ

子猫は、生後3ヶ月頃になると乳歯が生え変わり始めるので、歯ぐきの違和感から手近なものを噛みたがります。人の手や家具を噛まないように、噛んでもいいおもちゃを与えましょう。

成猫には「狩猟本能を満たせるタイプ」がおすすめ

運動量を必要とする成猫には、狩猟本能を刺激しながら遊べるおもちゃがおすすめです。小動物の動きを真似て不規則に動かしたり、スピードに変化を出したりできる、じゃらし系のおもちゃがいいでしょう。

シニア猫には「足腰を鍛えるタイプ」がおすすめ

猫は年を重ねると遊ぶ時間が少なくなる傾向があります。そのため、筋肉や骨が弱くなりがち。健康を維持するためにも、体を動かしてもらいたいですね。そんなシニア猫におすすめのおもちゃは、トンネルやけりぐるみ。足腰の運動にピッタリなおもちゃです。

おもちゃについての注意点

遊びがヒートアップしてくると、おもちゃが壊れてしまうことがあります。特におもちゃに付いている飾りや小さい部品は、誤飲の危険性があるので注意しましょう。

ねこのきもち WEB MAGAZINE「もう退屈なんて言わせない!猫の年代別おもちゃの選び方とは?」

ねこのきもち WEB MAGAZINE「猫のおもちゃ遊び」

飼い主さんに聞いた「愛猫のおもちゃのブランドを教えてください!」

ひょっこりと顔を見せまーす
ねこのきもち投稿写真ギャラリー

「ねこのきもちアプリ」では、猫のおもちゃに関するアンケートを実施しました。そのなかの項目「愛猫のおもちゃで今までに購入したことのあるブランド・メーカーを教えてください」で寄せられた結果をランキング形式でご紹介します。

猫のおもちゃ 購入したことのあるブランド・メーカー

5位:マルカン
4位:ペッツルート
3位:猫壱
2位:ペティオ(ヤマヒサ)
1位:キャティーマン(ドギーマンハヤシ)

トップに輝いた「キャティーマン(ドギーマンハヤシ)」は、ペットフードからお手入れグッズ、おもちゃなども数多く販売しているブランドです。品数が豊富なので、手に取る機会も多いのではないでしょうか。みなさんのお家にも、1つくらいは上記ランキングに入ったブランドアイテムがあるかもしれませんね。

じつはほかにもアンケートを実施!「お気に入りのおもちゃは?」

「おもちゃのブランド」アンケートのほかに、「特にお気に入りのおもちゃやグッズがあれば教えてください。」というアンケートも実施していました!このアンケートでは、ブランドにこだわらない声が聞こえています。

・「お金をかけたおもちゃはスグに飽きてしまいますが、ストローや輪切りにしたトイレットペーパーの芯なんかに夢中になって遊びます。」(うずらちゃんの飼い主さん)
・「ウサギの毛でできたネズミのおもちゃ、キジの羽のじゃらし」(ここちゃんの飼い主さん)
・「自然界の猫じゃらしと言われている草をおもちゃ版にしたのが一番食いつきがいいです」(くうちゃんの飼い主さん)
・「お気に入りはブームがあるらしく、変遷している。猫じゃらし全般に飛びつくが、紐状のものブームから羽根ブーム、ネズミ型おもちゃブームなどなど。まだ子どもなのでよく遊ぶ。」(大福ちゃんの飼い主さん)
・「買ったおもちゃより、手紙の封を開けた細長い切れ端や、手紙の束をまとめてあった紙紐や、タグ付きの水引、ガシャポンのケース、猫の手型のペンケースなど捨てるようなものや本来別の用途のもののほうが食いつきもよく、お気に入りです。」(琥太郎ちゃんの飼い主さん)

このほかにも、100均のおもちゃや「ねこのきもち」についていた付録など、いろいろな“お気に入りおもちゃ”を教えてもらうことができました。そして、「お気に入りはすぐ壊れるから、リメイクしてます!」といった声も。猫たちにも、こだわりがあるのでしょうか!?

子猫のおもちゃ おすすめ3選

ペティオ(Petio)けりぐるみ エビ

表生地は綿100%で、丈夫な作りになっているけりぐるみです。細長いエビは、抱きかかえてキックするのに適した形状。ちょこんと付いたハサミ部分もかわいいですね。またたびの実が入っているので、すぐに興味を持ってくれるでしょう。

キャティーマン(CattyMan)じゃれ猫 まぜまぜニャンボール 6個セット

いろいろな種類のボールがセットになったおもちゃです。軽いのでよく転がり、咥えるにもちょうどいいサイズ。6つも種類があるので、こだわりが強い猫でもお気に入りが見つかるかもしれません。

キャティーマン(CattyMan)じゃれ猫 おいしく遊ぼーる

上手く転がすとフードが出てくる“美味しいおもちゃ”です。柔らかい素材でできているので、静かに遊べます。好奇心や食欲旺盛な子猫にピッタリな知育おもちゃです。

成猫のおもちゃ おすすめ3選

アソート ペッツルート カシャカシャじゃれる(スティックタイプ)4種4本 猫じゃらし 猫 猫用おもちゃ

猫が大好きな、じゃらし系のおもちゃです。キラキラ光るオーロラフィルムを使用したターゲットからは、カシャカシャと音が鳴る仕組み。狩猟本能を刺激され、運動不足の猫も夢中になるでしょう。4種類がセットになっているのも嬉しいポイントです。

ドギーマン じゃれ猫 LEDにゃんだろー光線

棒の先におもちゃが付いたじゃらし系のおもちゃは、遊ばせる飼い主さんも体力を使います。しかし、光で猫を誘導できるおもちゃは、疲れている飼い主さんも楽チンです。このおもちゃのポイントは、光のシルエットがネズミ型だということ。猫の好奇心を上手くくすぐっていますね。

猫壱 キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2 猫用電動おもちゃ

電動の猫じゃらし「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン2」は、遊んでいる猫の姿がかわいい♡とSNSでも話題になりました。速度も3段階で変えられるので、幅広い年代で遊べるおもちゃです。ポップなデザインが楽しさを倍増してくれます。

シニア猫のおもちゃ おすすめ3選

ドギーマン ペット遊宅 みつまたプレイトンネル

3つに分かれたトンネルが、猫の冒険心をくすぐります。出入り口は4つあり、1匹でも複数でも遊べますよ。たためばコンパクトサイズに変身するので、収納にも便利!潜ったり隠れたりするのが大好きな猫にピッタリなおもちゃです。

ねこ だっこまくら ミケ ボンビアルコン(Bonbi)

またたびと鈴が入っている「だっこまくら」です。けりぐるみとして活躍したり、リボン部分やしっぽのフリンジでも遊べたり、疲れたらそのまま枕になるのも嬉しいですね。

ペッツルート(Petz Route)ケリねこかむにゃむ 三毛のオレンジ

こちらも、またたび入りのおもちゃですが、生地の感触が一味違います。ぷにぷにした感触の本体に長い布しっぽ、シリコン製のヒゲは噛み心地がよさそうですね。シニア猫におすすめのおもちゃです。

遊びの時間は、猫にとっても飼い主さんにとっても楽しい時間です。愛猫のお気に入りを見つけて、一緒に体を動かしましょう。その際には、各年代に合わせたおもちゃを選んでくださいね。

参考/「ねこのきもち」WEB MAGAZINE『猫のおもちゃ遊び』
監修/ねこのきもち相談室獣医師
文/HONTAKA
※一部写真はスマホアプリ「いぬ・ねこのきもち」で投稿されたものです。
※記事と一部写真に関連性はありませんので予めご了承ください。
※アンケート/「ねこのきもちアプリ」2018年4~5月調査より

猫と暮らす

更新

関連するキーワード 一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気テーマ

あわせて読みたい!
「猫と暮らす」の新着記事

新着記事をもっと見る