1. トップ
  2. 猫と暮らす
  3. まずこれだけは知っておきたい! 猫に絶対与えてはいけない食べ物

まずこれだけは知っておきたい! 猫に絶対与えてはいけない食べ物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫の健康に有害な成分が含まれる食材のうち、特に身近なものを一覧にしました。食卓に並ぶ代表的な食品ですが、猫のフードには不向き。吐くことがあったり、健康被害を起こしたりする恐れがあります。猫の体に悪影響を与えるこれらの食品は、絶対に与えないでください。

ツナ缶

塩分や脂分が内蔵の負担になります。
詳しくはこちら

玉ねぎ/長ねぎ/にら

貧血や血尿など、健康被害を起こします。
詳しくはこちら

生のエビ/生のイカ/生の貝類

生のまま与えると、嘔吐やけいれんを起こします。
詳しくはこちら

ぶどう

腎臓の病気の原因となる可能性があります。
詳しくはこちら

そば

そばアレルギーを引き起こす可能性があります。
詳しくはこちら

アイスクリーム/シャーベット

中毒を起こす食材が入っていることも。
詳しくはこちら

コーヒー/緑茶

カフェインが中毒を引き起こします。
詳しくはこちら

カレー

香辛料の強い刺激が内蔵障害を起こす危険があります。
詳しくはこちら

チョコレート/ココア

下痢や中毒を引き起こす恐れがあります。
詳しくはこちら

ビール(アルコール)

急性アルコール中毒を引き起こす恐れがあります。
詳しくはこちら

出典:ねこのきもち別冊「猫に与えてOK?NG?食べ物図鑑」

猫と暮らす

更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着記事

新着記事をもっと見る